明和地所の売却もネオジャパン購入を断念しました。

今年最初の売買は明和地所の売却からでした。
一昨年の8月に仕込んでから1年半程度寝かしていましたが、年明けに売却しました。

理由としては、

  • 元々現在持っている銘柄の中で一番財務健全性に不安点がある
  • 新たにジュニアNISAで購入する銘柄購入の資金とするため

上記の2点の理由から早期に明和地所を売却する必要があったため、年明けに売却を実施しました。

スポンサーリンク

明和地所のチャート分析

実際に売却を考えていたのは昨年の11月10日のあたりにチャートを確認して売り時と判断したのですが(注意マーク)、翌日に下落してしまったため、紫のサポートラインまで放置することにしました。
しかしながら、紫のラインも気づけば大きく割り込んでいたので、最終手段として緑のラインで損切りする予定にしました。
結果的にこのラインにはタッチしなかったので、しばらくアホールドの形になってしまいました。

で、年明けに、ネオジャパンの存在に気づいたので、資金を調達するために1月5日に875円で売却することにしました。

またも気づけば・・・

次なるターゲットとしていた、ネオジャパンは、購入しても良い最高値を1500円で設定していました。大発会からネオジャパンは結構上昇してきており、1400円のあたりを行ったり来たりしていたので、1月15日の週明けに寄り付きで購入しようと思ったら、1月12日に東証1部上場のニュースが出てしまい、一気にストップ高の1697円まで上昇してしまいました。

結局、週明けも1600円台でスタートして、今日は1700円も突破してしまい、もはや想定した購入金額を大きく超えてしまいましたから残念ながら見送らざるおえませんね。

欲をかかずに、年明けにさっさと買っておけばよかったですね、結果的には・・・

後悔しても仕方がないので、次の投資先を早急に考えないといけないので、また銘柄探しを頑張っていきます。