今度はハードオフを利益確定 +7,500円也

更新がまた久しぶりになりました。

本業が忙しく新しい投資先の検証もできておらず、ソフトによるシステムトレードの方を継続しているぐらいで新しいネタもない状況です。

一応、次の投資先の候補はいくつかピックアップしてありますが、投資先としての有用性の検証はまだできていない状況です。

本当は休日にやれればいいのですが、家族サービスしたり、そもそもオッサンなので疲れがあまり抜けないため、一日のほとんどを寝て過ごしたりしてしまっています。

自分に甘いですね・・・

そんな状況ですが、ハードオフは利益確定し、優待目的で購入したエスクローエージェントジャパン(EAJ)の優待が到着しました。

スポンサーリンク

ハードオフコーポレーションを売却

少し前にライドオンエクスプレスを利益確定しましたが、今回はハードオフコーポレーションを利益確定しました。

ハードオフコーポレーションは昨年の5月に購入しましたが、一年足らずで利益確定することになりました。

投資金105,000円に対して7,500円の利益でしたので、利回り7.14%でした。配当金も4,000円で配当利回りは3.8%のようですから、1年の保有でそれなりに利益が出せたものと思います。

本来はジュニアNISA口座で仕込んだ銘柄のため長期保有する予定でしたが、それなりに株価が下落したこともあり、他の投資先へ資産移動しようと考え売却しました。

その売却先がまだ決められていないのが問題ですが・・・

EAJの優待が到着

2月が権利確定月だったEAJの優待クオカードが到着しました。

自分の名義と家族名義を駆使して購入したため、3名義分の優待が送られてきました。

EAJの財務分析についてはこちら

関連記事

今年の冬は、例年以上にインフルエンザが流行し、大雪のニュースが多く、あまり良いニュースも聞かないですね。 NYダウの影響を受けて、日経平均も先週から大きく下落していますが、あなたは無事にこの下落を乗り切れているでしょうか? 私個人として[…]

私自身、妻、子供の3人分の優待クオカードです。

オリジナルデザインのクオカード1000円×3人分です。

今回は、1月末から購入しており、保有期間が1年未満のため1単元につき1000円分でしたが、来年以降も保有していれば1単元につき2000円に増えるようですので利回りも良くなるようです。

今期は最高益を達成しており、業績的には順調のようですから期待しています。

ただ、好ましくないニュースもあるため、株価はあまり上昇していかないことが気になりますが。

エスクローAJ<6093>は大幅反落。前日に18年2月期決算を発表している。営業利益は7.1億円で前期比2.8%増となった。19年2月期は8.3億円で同16.9%増の見通し。前期は従来予想が9.3億円だったため、想定を大きく下回る着地になった。今期増益見通しに関しても、従来の前期予想を下回る水準であり、高成長期待はやや低下する形になっているもよう。

最初に仕込んだ株価からは10%以上下落しているため、100株分ナンピンを仕込んで平均単価を下げていますが、それでも含み損になっています。

もう少し上げたところで、100株分売りさばいて利回りを維持できるようにしようと思っています。